オレノドウガ 全サイトはここをクリック

【紀平梨花】来季投入予定の4回転に盛り上がるSNS!コロラド最終調整でいざ世界の頂点へ!~世界も賞賛!スポーツで感動!

フィギュアスケート

【紀平梨花】来季投入予定の4回転に盛り上がるSNS!コロラド最終調整でいざ世界の頂点へ!~世界も賞賛!スポーツで感動!

コメント

  1. 紀平梨花は4Tと4Sが跳べる様だが来季は4Tだけに絞るべきでしょうね。
    4T 3A+3T 3Aで十分。
    ロシアの4回転跳ぶジュニアはシニアに上がれば勝手に自滅する。

    • トルソワは太ももなんかが結構頑丈そうで自滅しないかも。小柄なまま成長しないかもしれないし。カザフスタンのトルシンバエワなんか、小柄だから、紀平より年上だけど4Sやり始めてるし。ともあれ、来期は4T 3A+3T 3Aだろうなぁ。3Lz+3Loもやっとくべきだろうね、ショートでも使えるし。

  2. 浜田コーチが一番よく知ってるだろう。

  3. 世界選手権、急浮上してきたのはツルシンちゃん。
    もともと基礎点の高い選手だったけど、完成度はまだまだだと思ってノーマーク。笑
    ところが、ユニバFSで4S転倒しながら舞依ちゃんを超えてきたのは驚異だね。
    何となくジュニアからシニアに移行した時の梨花ちゃんを思い出す。
    この調子でPCSも伸ばしてくれば、梨花ちゃんと一騎打ちになるかも。
    今のシニアで230点を超える可能性があるのはこの二人だけだろう。
    ザギちゃん、メドちゃんは全盛期ならいざ知らず、今となっては230点は厳しい。
    ともかく、ツルシンちゃんは19歳にしてあの体型だから、技術が伴ってくればロシア選手以上に驚異になるのは間違いない。
    まあ梨花ちゃんがノーミスなら追いつかないんだけどね。笑

  4. 世界選手権、台風の目になりそうなのはカザフのツルシンちゃん。
    もともと基礎点の高い選手だったけど、完成度はまだまだだと思ってノーマーク。笑
    ところが、ユニバFSで4S転倒しながら舞依ちゃんを超える急成長を見せた。
    何となくジュニアからシニアに移行した時の梨花ちゃんを思い出す。
    この調子でPCSも伸ばしてくれば、梨花ちゃんと一騎打ちになるかも。
    今のシニアで230点を超える可能性があるのはこの二人だけだろう。
    ザギちゃん、メドちゃんは全盛期ならいざ知らず、今となっては230点は厳しい。
    ともかく、ツルシンちゃんは19歳にしてあの体型だから、技術が伴ってくればロシア選手以上に驚異になるのは間違いない。
    まあ梨花ちゃんがノーミスなら追いつかないんだけどね。笑