オレノドウガ 全サイトはここをクリック

宇野昌磨と羽生結弦を比べてタラソワが贈った“ある一言”に涙が止まらない…ショウマが魅せた世界初の大技への挑戦にロシアの重鎮も感動!

フィギュアスケート

宇野昌磨と羽生結弦を比べてタラソワが贈った“ある一言”に涙が止まらない…ショウマが魅せた世界初の大技への挑戦にロシアの重鎮も感動!

コメント

  1. 色々新たな技を挑戦していくことはフィギュアの進化につながっていいことなんでしょう。だけど点数の問題でジャンプの回転数やコンボなどジャンプメインばかりになってしまうのもなあ。理論上は人間5回転まで可能らしいですが、ISUは選手の体やルールをどう思ってるんでしょうか?羽生君のイナバウアーや変形ハイドロのようにジャンプ以外の技も色々見てみたい気もします。